アルツハイマーに関して。

海馬の萎縮の程度が、認知機能低下の重要なファクターと度々記してきました。かつてのCT検査を思い出してみますと、海馬が萎縮しても、たいていは、他の脳部位から圧排されて見えなくなります。が、印象的な一例、早発性アルツハイマー病。CT検査では海馬が無い!しかし、海馬があるべき空間は残されている。即ち、がらんどうの空間が脳内にみられる。思い出してみると、珍しい一例だったな、と今朝、考えていました、参考までに。

好訴的、好訴者、好訴妄想 これは、

現実以上に自分が被害を受けていると考え、訴えを続ける人、好訴的から好訴者となります。自分の受けている被害を現実ととらえると、それは妄想、好訴妄想となります。   SNSの可否、功罪、メリット・デメリット等。自分の感じる事、考える事等など、SNSは簡単に不特定多数に発信できますよね?しかし、受け手によっては、その内容が自分に向けられた一対一のものと感じてしまいます、そこから好訴的ともなり得ます。時として、本当に訴える。発信者はそれを恐れていては発信出来ない、即ち、自分の感じた事、考える事等などを伝えられなくなります。大事な事は個人を特定できる事は決して記さない、ましてや個人名を書き込む事はもっての他ですね。そのルールを守れば、SNSは自己表現のための素晴らしいツールだと考えて、ブログもFacebookも続けています。

おはようございます。この冬の暖冬

から、予測していたとおり、梅雨時期から、夏日の連続。真夏は激暑が予測されますね。冬の時点ではコロナは予測してませんでしたから、その猛暑の中でマスク?どうしましょ?去年ですら突然のゲロゲロ頻発の私。今年は40℃近い高温を予測しています。通勤にはバイクは無理。デミオでクーラーかけまくって行くしかないでしょうね?しかし、友人とのツーリングは7/24予定、大丈夫かな?

今更、言うこともないですが

僕はブログで誰かを誹謗中傷した事は無い。ましてや、個人を特定出来る事など記した事もありません。もし、それは違う!とゆー人が居たならば、それこそ、私に対する誹謗中傷です。それには、抗います。
f:id:SAKI001:20200605231059j:image